ショーアンドテルがノウハウを公開する理由

 公開するに至った理由は


1) 意欲のある人を応援したい

2) 本物のノウハウを知って欲しい

3) 科学的な発想を身につけて欲しい


からです。


 


1)意欲のある人を応援したい

 

ショーアンドテルのノウハウは独特のものと自負しております。

今の時代、予算を確保できるのはごく一部の方たちです。

予算がないため、知識を習得できない、お店の売上を伸ばせない、
しかし、意欲は人一倍ある、そのような方たちを応援したい、
そう考えています。

 


 

2)本物のノウハウを知って欲しい

 

百貨店時代と独立してからの20年以上
「居心地の良いお店、売れるお店とはどのようなお店か」を
追究し続けました。


その結論は売り場の事象を「科学」と「感性」に分けて整理し、
「科学」は全員が習得して実行する、
「感性」については仮説を立てて検証することで
売上UPのためのノウハウに変えることができる、
というものです。

それらのノウハウを公開していきます。

 


 

3)科学的な発想を身につけて欲しい

 

経験と感性だけでもある程度やっていけるのが小売です。
しかし、個人の経験、感性頼みでは限界があります。
仕入れ担当者、店長が経験豊富で感性的に優れていれば、
そこそこの売上を作ることができますが、
そのようなお店は人が変わった途端に売上が下がることに
なりかねません。

個人の感性に負う部分が少なければリスクは少なくなり、
人が変わったとしてもそれほど売上に変化は出ないのです。

 



小売りの科学は
「基本原則」
「会社が定めたルール」
「仮説で得たノウハウ」の3つです。



科学の部分を確立し広げることにより、
感性の部分は少なくなります。

逆に科学が少なければ個人の感性に頼る部分が多くなり、
会社のリスクは大きくなります。

 



基本原則を習得し、決めるべきルールを定め、
仮説の立て方をマスターできたら、
とても強い体質の企業になります。
当然、厳しい競争にも勝ち残っていくことができます。

 



科学を広げて会社のリスクを少なくしたい人のために、
意外に分かっていない基本原則や
仮説で得たノウハウの実例などを
公開していきます。

 


それを参考に少しずつでも実行に移してみてください。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
本のご紹介
無料レポート【伝える技術 小売編】

商品を使って品揃え情報を伝える方法と文字を使って伝える方法を具体的に解説 したレポートです。
お申し込みは以下からお願い致します。
http://www.storeclinic.co.jp/

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM