<< 仮説から得られたこと | main | ノウハウを得るために >>

煩わしさの解消

レストランの例ですが、地下鉄直結のビルの2階から
一軒家に移転したところ、売上が倍になりました。
メニューもスタッフも同じ、座席数も同じです。


売上アップに貢献した変化の心当たりと言えば、
立体駐車場だったのが、お店の前に停めることができるように
なったことくらいです。
お店としては最大の要因は駐車場にありと推測しています。


お客様が少し煩わしく感じていたことをお店は重くとらえ、
一軒家を探す努力をしました。
売上が多少は上向くだろうと期待したところ、
結果は倍増でした。


小売店の売上も、大半は日頃の努力の積み重ねによるところが大ですが、
このレストランの様に駐車の煩わしさの軽減で
売上が倍になることもあります。


こちらが大したことではないはずと考えていることでも、
お客様にとっては意外に煩わしさを感じていることがあるかも知れません。


仮説を立てることが、それを解明することになります。


売上が上がらない、とただ悩んでいても仕方がありません。
何か仮説をみつけてチャレンジしましょう。


【SHOW&TELL CLUBレポート09年3月号から抜粋】

SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/  


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
本のご紹介
無料レポート【伝える技術 小売編】

商品を使って品揃え情報を伝える方法と文字を使って伝える方法を具体的に解説 したレポートです。
お申し込みは以下からお願い致します。
http://www.storeclinic.co.jp/

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM