<< マッキントッシュ・ロンドン1号店開設 | main | 嫌われるPOP >>

ステュディオス、9月上場

「当社のような若いセレクトショップが

高収益と世界で戦える将来性を見せることで、

若い優秀な人材が就く業界にし、

アパレル産業の社会的地位を向上させたい」

 

谷正人代表取締役CEO(最高経営責任者)

が上場の目的と将来の企業目標を語った。

 

上場は設立当初からの目標だったが、

アパレル小売業で設立7年目の上場は異例の早さ。

 

上場日は9月2日の予定。

谷正人社長は31歳という若さで上場を実現する。

アパレル専門店の上場は近年はなかった。

 

同社は国内ブランドを集めた

セレクト業態「ステュディオス」

を中心に、

前期(15年2月期)業績は

売上高44億7000万円、

経常利益6億2600万円と

成長、利益率も高い。


今春にはメード・イン・ジャパン

にこだわるオリジナルブランド業態

「ユナイテッド ・トウキョウ」を開始。

 


引用元:繊研新聞
 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
本のご紹介
無料レポート【伝える技術 小売編】

商品を使って品揃え情報を伝える方法と文字を使って伝える方法を具体的に解説 したレポートです。
お申し込みは以下からお願い致します。
http://www.storeclinic.co.jp/

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM