<< 配置の8パターンその2 | main | ユナイテッドアローズ、インテリア販売 >>

配置の8パターンその3

6.前面に旬な商品を並べる。

お店を訪れる度にまだ目にしていない商品、

つまり新鮮な商品でフレッシュなイメージを

アピールします。

 

7.奥にメイン商品を並べる。

目的の商品を奥に持ってくることで、

回遊性を高めます。

 

8.奥にカラー展開の商品を並べる。

色を見せて引き付けます。



このように前面に何を置くか、奥はどうするかを

その時々で、最善の配置の仕方を選んで配置

するようにします。


 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
本のご紹介
無料レポート【伝える技術 小売編】

商品を使って品揃え情報を伝える方法と文字を使って伝える方法を具体的に解説 したレポートです。
お申し込みは以下からお願い致します。
http://www.storeclinic.co.jp/

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM