<< 配置の8パターンその3 | main | ラルフローレン チルドレンズ >>

ユナイテッドアローズ、インテリア販売

ユナイテッドアローズは、

野村不動産と組んだ住空間のプロデュース事業

「プラウド・ウイズ・ユナイテッドアローズ」

で、家具の販売をスタートする。

 

野村不動産の住宅オーナー向けのほか、

今月中旬からユナイテッドアローズの

原宿本店ウィメンズ館でも販売する。



同プロジェクトは12年にスタートした。

見せる収納に特化したインテリアオプション

の提案や街区のゲストルームを作り、

今回は家具を製作した。



ソファ(36万〜58万6000円)、

テーブル(12万〜28万円)。

椅子(5万4000〜6万2000円)

など12種ある。

木材の色目とソファなどの生地は

カラーバリエーションを選ぶことができる。

 

引用元:繊研新聞

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
本のご紹介
無料レポート【伝える技術 小売編】

商品を使って品揃え情報を伝える方法と文字を使って伝える方法を具体的に解説 したレポートです。
お申し込みは以下からお願い致します。
http://www.storeclinic.co.jp/

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM