<< 【無料レポートのお知らせ】 | main | 【ギフトプロモーションでの絞り方  その2】 >>

【ギフトプロモーションでの絞り方 その1】

クリスマスが1週間後に迫ってきました。

イベントの時期には、通路に面した売り場の前面で

エンド什器やテーブルを使用して、

ギフト箱に入った商品を並べて見せたりします。


どのお店でもこの時「ギフト」というテーマで

見せていますが、ごちゃごちゃした印象の見せ方を

しているお店が多く見受けられます。




そうなる原因は、隙間なく商品を並べていることと、

テーマを絞り込んでいないことです。




この時期、「ギフト」という大きなテーマは

売り場全体では発信され、既にお客様に認知

されているわけです。


ここではさらに細かいテーマを打ち出すことが

必要なのですが、そこまでできていないお店が

多いのです。




実際にプレゼントを選んでいる時には

あまり意識しないかもしれませんが、

ごちゃごちゃしていると目当てのものが

なかなか見つからず、探す時間が長くなります。




そうなると「また今度にしよう」とか、

「他のお店を見てみよう」と思ってしまいます。

みなさんもそのような経験があるのでは

ないでしょうか。




例えば、今の時期は「クリスマスギフト」

だけではテーマが大きすぎます。


「クリスマスギフト好適品・価格は3000円

・アイテムはエプロン・素材は綿・ブランドは

○○・色はピンク」などと、

もっとテーマを絞るようにします。


こうして絞り込んだ情報を新たに加えることで、

立ち止まるお客様を増やします。




今日から1週間はピンク色の商品だけを並べる、

次の週は花柄だけを並べる、

その次の週は3000円の商品でまとめるなど、

絞り込む情報を変えて展開します。


 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
本のご紹介
無料レポート【伝える技術 小売編】

商品を使って品揃え情報を伝える方法と文字を使って伝える方法を具体的に解説 したレポートです。
お申し込みは以下からお願い致します。
http://www.storeclinic.co.jp/

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM