<< 売り上げが伸びるお店の作り方 | main | MDプランの基準を変えて業績を伸ばす >>

お店の分類を一新して業績を伸ばす

 
CHAPTER1 分類の基本
1.分類とは
2. 科学的な店舗運営に分類は必須   
3.3つの商品分類と展開分類                  
4.商品分類とMD商品分類
5.使用する分類基準・使用しない分類基準 
6.大・中・小分類

CHAPTER2 分類の決め方
1.分類の基準と分類名の関係を理解できれば正しく分類できる
2.商品分類の決定には3つの視点がある
3.売上シェアの偏りと戦略的な操作で分類基準は1つに限定しない  
4.分類の決定には5つの法則がある  

CHAPTER3 分類の違いがもたらす業績の差
1.婦人セーターを売るA店とB店の分類の違い
2.分類の違いがもたらす修正のレベルの違い
3.A店とB店の対策の違い 
4.より緻密なC店の対策   
5.A店、B店、C店の違い 
CHAPTER4 Q&A集
1.そもそもMD(マーチャンダイジング)とは?
2.MDとVMDとはどう違うのか?
3.現在のデータを利用して売場作りとMDに活かしたい。その進め方は?
4.上司が感性で決めているブランドの選定をルール化したい
5.ブランドのスクラップ&ビルドの際の留意点とは?
6.メンズショップの大分類が「カジュアル」と「トラッド」、正しいか?
7.分類が「ビジネス・カジュアル・先端ファッション」。これを解説してほしい
8.MDバランスを様々な切り口で決めると何故欠落商品が少なくなるのか?

CHAPTER5 用語解説
1.グレード 
2.テイスト
3.オケージョン
4.単品・コーディネート
5.アイテム・スタイル・デザイン

CHAPTER6 業績が不振なときの2つの対策
1.基本を深く理解する
2.知らない基本は謙虚に学ぶ 

アマゾンで購入できます

【お店の分類を一新して業績を伸ばす 分類を制するものMDを制する】


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
本のご紹介
無料レポート【伝える技術 小売編】

商品を使って品揃え情報を伝える方法と文字を使って伝える方法を具体的に解説 したレポートです。
お申し込みは以下からお願い致します。
http://www.storeclinic.co.jp/

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM