エンフォルドが丸の内に

植田みずきがデザインする

「エンフォルド」

(バロックジャパンリミテッド)

は29日、直営店を東京・丸の内の

仲通り沿いに開く。

 

百貨店インショップは既に5店

(伊勢丹新宿、銀座三越、玉川高島屋S・C、

名古屋高島屋、阪急うめだ)あるが、

路面立地への出店は初めて。

 

オフィス街でもある丸の内を

出店先に選んだのは、

「12年春の立ち上げ当初から、

働く女性をターゲットにしているから」。

 

デビュー以来、青山と丸の内に

路面店を出したいと考えていたという。

物件探しのタイミングで青山よりも

丸の内の出店が先になったが、

引き続き青山の出店も目指す。

 

引用元:繊研新聞

プレミアムジーンズ

プレミアムジーンズ16年春夏の開発の

焦点はデニム顔のユーティリティーパンツ。

 

ラスベガスで開かれた米カジュアル展での

16年春夏プレミアムジーンズトレンドは、

シルエットが「フレア」、カラーは「淡い水色」、

機能は「スーパーコンフォータブル」

を押し出している。

 

フレアはレディス向けで久々に売れそうな

雰囲気だ。

 

ただ、トレンドを超えて重要になるのが

フィット感。

「全シーンでストレスフリー」の

ユーティリティージーンズへと進化しそう。

 

デニムの見た目や色落ち感を損なわず、

スエットパンツ以上のリラックス感を実現

できるか。

 

さらに価格も手頃な16ドル(約2万円)

以下がポイントになる。(疋田優)




15年春夏からレディスでワイドシルエットの

パンツが浮上しているため、

各ジーンズブランドは16年春夏向けでも

フレアを打ち出している。

 


引用元:繊研新聞
 

今秋 ビッグシルエット

今秋立ち上がり、ビッグシルエット動く。

百貨店自主編集売り場の秋の立ち上がりは、

ビッグシルエットのアイテムが動き出して

いる。



三越銀座店は、肩が落ちたデザインの

ニットやコート、

ふくらはぎ丈のワイドパンツ

が売れている。

 

西武渋谷店は秋物のプロモーション

「ビッグ&ルーズ」を展開中で、

ゆったりめAラインのワンピースや

ワイドパンツが好調だ。

 

引用元:繊研新聞

百貨店メンズ8月

百貨店向けメンズブランドは

夏のセール時期の分散化に対応し、

プロパー企画を強化している。

 

消費者の購買動向が年々、

実需型になっているため、

7月はジャストシーズン企画

の動きが活発だ。

 

8月も暑さが続くため、

秋物でも夏素材の企画を投入

するところが目立つ。

 

後半からは先行受注会など

秋物への移行に向け、

軽く羽織れるジャケットなどを増やす。

 


引用元:繊研新聞

 

ラルフローレン チルドレンズ

ラルフローレンチルドレンズウエアの

15年秋冬のランウエーショーが、

ニューヨークセントラルパーク動物園で

開催された。

 

近日公開予定の映画

「パン‐ネバーランド、夢のはじまり」

がテーマで、主役のピーターを演じた

リーバイ・ミラーもショーに出演した。

 

リーバイは、15年秋の

ポロラルフローレンチルドレンズ

のキャンペーンアンバサダー

にもなっている。



セントラルパーク動物園での

「ネバーランドの一夜」を

イメージしたショーには、

キュートでスポーティーな

レイヤードルックが並んだ。

 

ワッペンをたたいたブレザーやジーンズ、

アーガイルチェックのダウンベストや

ダッフルコート、フランネルのチェック

シャツやドレスなど、

カレッジルックを小さくしたような

アイテムが多い。


ツイードのコートやフリンジを垂らした

スエードのウエスタン調ジャケットなど、

クラシックなラルフローレンらしい服も揃う。

 

引用元:繊研新聞

 

ユナイテッドアローズ、インテリア販売

ユナイテッドアローズは、

野村不動産と組んだ住空間のプロデュース事業

「プラウド・ウイズ・ユナイテッドアローズ」

で、家具の販売をスタートする。

 

野村不動産の住宅オーナー向けのほか、

今月中旬からユナイテッドアローズの

原宿本店ウィメンズ館でも販売する。



同プロジェクトは12年にスタートした。

見せる収納に特化したインテリアオプション

の提案や街区のゲストルームを作り、

今回は家具を製作した。



ソファ(36万〜58万6000円)、

テーブル(12万〜28万円)。

椅子(5万4000〜6万2000円)

など12種ある。

木材の色目とソファなどの生地は

カラーバリエーションを選ぶことができる。

 

引用元:繊研新聞

北海道に行く予定がある方におすすめ

北海道に行く予定がある方におすすめのサイトです。
北海道のお寿司やラーメン、北海道土産、観光地、天候など
北海道独特の魅力が紹介されています。


【HokkaidoShowtime】

 → http://hokkaido.buymesong.com/


ステュディオス、9月上場

「当社のような若いセレクトショップが

高収益と世界で戦える将来性を見せることで、

若い優秀な人材が就く業界にし、

アパレル産業の社会的地位を向上させたい」

 

谷正人代表取締役CEO(最高経営責任者)

が上場の目的と将来の企業目標を語った。

 

上場は設立当初からの目標だったが、

アパレル小売業で設立7年目の上場は異例の早さ。

 

上場日は9月2日の予定。

谷正人社長は31歳という若さで上場を実現する。

アパレル専門店の上場は近年はなかった。

 

同社は国内ブランドを集めた

セレクト業態「ステュディオス」

を中心に、

前期(15年2月期)業績は

売上高44億7000万円、

経常利益6億2600万円と

成長、利益率も高い。


今春にはメード・イン・ジャパン

にこだわるオリジナルブランド業態

「ユナイテッド ・トウキョウ」を開始。

 


引用元:繊研新聞
 

マッキントッシュ・ロンドン1号店開設

三陽商会は7月14日、

「バーバリー・ロンドン」(バーバリー)

の後継ブランドと位置づける

「マッキントッシュ・ロンドン」

の婦人と紳士の1号店となる

売り場を京急百貨店(横浜市)に開いた。

 

同店を皮切りに、9月中旬までに

順次263店を開設。

 

45歳以上の男女を中心対象とし、

トラッドをベースにした上質な服を

訴求する。

 


引用元:繊研新聞

マッキントッシュ、前比7%増と好調

「マッキントッシュ・フィロソフィー」

(三陽商会)のレディスが

今春夏、堅調に推移している。

 

1〜6月のプロパー販売は

前年同期比7%増と好調で、

とくにシーズン前半が大きく伸びた。

 

4月まではスプリングコートを中心に

アウターの売れ行きが良かった。


5月以降は比較的気温が高く、

雨が少なかったため

レインコートが厳しかったが、

撥水加工のワンピース、

スカートが売れたほか、

ガウチョなどのパンツ、

傘などの雑貨が良かった。

 

5月は前年実績に届かなかったが、

6月はプロパー販売が前年を上回り、

7月前半は2ケタ増となった。

 

引用元:繊研新聞
 

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
本のご紹介
無料レポート【伝える技術 小売編】

商品を使って品揃え情報を伝える方法と文字を使って伝える方法を具体的に解説 したレポートです。
お申し込みは以下からお願い致します。
http://www.storeclinic.co.jp/

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM