第1分類の分類基準

今回からは、実例をあげ、
MDプランの立て方を解説していきます。


洋食器の売上予算を組み立てる時に、
高い価格帯のブランドのグループでいくら売るか、
普通の価格帯の単品でいくら、
普通の価格帯のコーディネートでいくら売るかを
考えるとした案です。



あるいは売り上げの中身を分析する時に、
ベターの前年比、予算比がどうなのか、
そしてモデレートの単品の前年比、予算比、
モデレートのコーディネートの前年比、予算比がどうなのかを
確認したい時の案です。


 

分類基準

分    類    基    準

第1分類

第2分類

第3分類

単品・コーディネート

アイテム

無地・柄

ブランド

アイテム

グレード

ブランド

シリーズ

 

商品分類

第1分類

第2分類

第3分類

単品

マグカップ

無地・柄

コーヒーカップ&ソーサー

無地・柄

ティーカップ&ソーサー

無地・柄

パン皿

無地・柄

カレー皿

無地・柄

コーディネート

Aブランド

各アイテム

Bブランド

各アイテム

Cブランド

各アイテム

ベター

ロイヤルコペンハーゲン

シリーズa、シリーズb

ウェッジウッド

シリーズc、シリーズd

ジノリ

シリーズe、シリーズf

 


【SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/ 】
【ストアクリニック協会          
http://www.storeclinic.jp/ 】

品揃えの欠落の要因

こうなった要因は、売れ筋の追究が
「小銭入れは売れているか」までで、
「小銭入れで売れているものは何か」まで及んでいないか、
あるいは商品動向を勘で把握しているかです。


この財布の例でわかるように、売れ筋の追究が甘く、
データ軽視、つまり科学軽視の姿勢が
品揃えの欠落の大きな要因
と言えます。 


しかし・・・

売上の結果は在庫内容とまるで逆でした。
一番在庫の多いフタ付の売上が最も悪く、
在庫の少ないファスナーが一番売れていました。


売上の中身の把握がこのレベルまでできていれば、
「小銭入れのファスナータイプ」まで
明確に決めて仕入れするのでしょうが、
「〇〇ブランドの小銭入れを0個」という注文の仕方なら、
この例のように売上の中身と店頭の品揃えが
一致しなくなる可能性が出てきます。


小銭入れ

在庫

売上

フタ付き

多い

少ない

ボックス

中くらい

中くらい

ファスナー

少ない

多い




【SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/ 】
【ストアクリニック協会          
http://www.storeclinic.jp/ 】


 


実例

以前、紳士財布の売場で手作業でデータを収集し、
品揃えの中身を改善したことがあります。


小銭入れをどのように分類したら良いかを
売場のマネージャーと検討し、

ボタンで留めるフタ付のタイプ
ボックスタイプ
ファスナータイプ

の3つの機能別分類に決めました。


そのように分類して並べ直したところ、
フタ付の在庫が一番多く、ファスナーの在庫が一番少ないことが
分かりました。


この在庫内容が売上と比例しているのかどうかは、
ポスデータがないので分かりません。


そこで手作業でデータを取ることにしました。



【SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/ 】
【ストアクリニック協会          
http://www.storeclinic.jp/ 】 


必要なら、やってみる

収集の結果、在庫のシェアが無地30%、柄70%なのに
売上のシェアが無地70%、柄30%と判明したら、
無地を拡大するべきで、柄を縮小するべきだ、
という判断ができます。


データが必要と判断したら、面倒などと思わず、
手作業ででも取りましょう。



【SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/ 】
【ストアクリニック協会          
http://www.storeclinic.jp/ 】 


他にも

ニットの無地・柄別データやプライス別売上データも
手作業で収集できます。


タテにプライス(ニットの全てのプライスを記載)、
ヨコの項目名として「無地」「柄」と記載し、
該当箇所に売れる度に正の字で記入していきます。
それを1ヶ月間集計すると傾向を把握できます。


プライス別や無地・柄別シェアも
プライス毎の無地・柄別シェアも
数値で押さえることができるのです。 



【SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/ 】
【ストアクリニック協会          
http://www.storeclinic.jp/ 】


手作業

品揃えのプランを立てようとしたところ、
参考になる過去のデータがない・・・


今までも、必要なデータは意欲さえあれば、
手作業で収集することができる
と言ってきました。


「手作業で」とはどのような方法かを
ご紹介します。


売れた時に正の字か数字を記入するだけで済む
シートを用意して、売れる度に記入します。
1ヶ月もすればだいたいの傾向はつかめます。


例えば、アイテム別の売上が知りたければ、
タテにニット、カットソーなどアイテム名を記載し、
売れる度に金額を記入していきます。
1日の最後に合計すればアイテム別の売上が出ます。


  例: 〇月〇日  

ニット

無地

15,000

 

1

1

12,000

1

 

1

10,000

2

1

3

8,000

1

 

1

6,000

 

1

1

5,000

1

1

2

4,000

 

 

0

3,000

1

 

1

6

4

10




【SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/ 】
【ストアクリニック協会          
http://www.storeclinic.jp/ 】 


品揃えをイメージする

 

このセーターは同じブランド、同じデザイン、同じ素材、
同じ価格なので、3色4サイズ12枚あっても1型といいます。




このワイン2本は同じ銘柄、同じ醸造、同じ味でも、
価格が異なるので2型となります。


なぜ型数を明確にして進めるのでしょうか。
それは先述の通り、バリエーションのイメージが湧くからです


ですから、まず品揃えの中身を容易にイメージするために、
型数を決めます。


そうすることで、仕入れの具体像をイメージしやすくなります。



【SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/ 】
【ストアクリニック協会          
http://www.storeclinic.jp/ 】


答えは・・

答えは2型です。
理由は価格が違うからです。


先述のセーターはサイズが違っても1型ととらえます。
同じブランド、同じデザイン、同じ素材、同じ価格なので、
3色4サイズ12枚あっても1型といいます。


このワイン2本は価格が異なるので同じ型とはみなしません。
同じ銘柄、同じ醸造、同じ味でも、価格が異なるので2型となります。 


【SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/ 】
【ストアクリニック協会          
http://www.storeclinic.jp/ 】


続きまして

正解はこのセーター12枚を1型と言います。


では同じ赤ワインが2本あります。
1つはフルボトル、もう1つはハーフボトルです。
この2本は1型ととらえますか、それとも2型でしょうか。


【SHOW&TELL ホームページ  http://www.storeclinic.co.jp/ 】
【ストアクリニック協会          
http://www.storeclinic.jp/ 】


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
本のご紹介
無料レポート【伝える技術 小売編】

商品を使って品揃え情報を伝える方法と文字を使って伝える方法を具体的に解説 したレポートです。
お申し込みは以下からお願い致します。
http://www.storeclinic.co.jp/

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM